旅行by式目

旅行の魅力や日々の生活についてのブログです。栃木県が大好きです。

栃木市でいちご狩り -アグリの郷のとちひめ-

栃木県の有名なものといったら、

とちおとめ

を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、いちご狩りについて紹介していきます。

今回は、栃木街道沿い(県道2号)から看板が見えるアグリの郷に行ってきました!

とちおとめとちひめという品種のいちご、どちらかのいちご狩りを30分食べ放題で楽しめる場所です。

 

 

f:id:piromarukun:20200312102205j:image

 

 

アグリの郷 基本情報

住所


〒328-0007 栃木県 栃木市 大塚町128-1

 

電話番号

0282-27-0882

 

営業時間

午前10時から午後3時まで

 

いちご狩りの時間

30分間食べ放題

 

定休日

木曜日

 

料金(3月時点)

とちおとめ 大人1500円 小学生1200円 幼児800円

4月、5月は、大人1200円 小学生1000円 幼児600円

とちひめは+100円となります

 

アクセス

栃木街道(県道2号線から看板が見えます)

車 

東北道栃木ICから約6km

北関東都賀インターから約6km

 

電車

東武宇都宮線野洲大塚駅から約1km(徒歩で15分)

 

駐車場

無料で有り

 

ホームページ

 

イチゴ狩り 栃木の観光農園『アグリの郷』

 

 

アグリの郷・おすすめポイント

f:id:piromarukun:20200312113919j:image

①予約なしで行ける

いちご狩りを中心に、果物狩りは予約が必要な場所が多いです。

しかし、アグリの郷は、とちおとめのいちご狩りの場合、予約が必要ないです。

予約なしで気軽に行けるって、自分は好きです。みなさんはどうでしょうか?

 

僕が行ったときは、予約はしてなかったのですが、とちひめのいちご狩りができました。タイミングがよかったのでしょうね。

 

②料金が安いf:id:piromarukun:20200312114030j:image

 

いちご狩りって、案外2000円を超えるものが多いんですよね。

アグリの郷は、1500円(3月の場合)と良心的な値段です。2000円のところは、時間が長い場合もあります。しかし、アグリの郷のように30分でも、十分に満足できると思います。

 

③いちごはもちろん、ジャムの販売もある

 いちごの直売所があり、おいしいいちごを買うことができます。また、ジャムが500円で売られていて、おいしそうでした。

 

とちおとめ・とちひめのちがい

f:id:piromarukun:20200312114056j:image

 とちおとめは、東日本のシェア一位を取るくらい、有名ないちごですよね。

糖度が高くてほどよい酸味があり、果汁も豊富ないちごです。

 

一方、とちひめは?

 

とちひめは、市場になかなか出回らないため

幻のいちご

とも呼ばれています。

大きくて甘くてジューシーないちごとなっています。

 

なぜ、市場に出回らないかというと、

 果肉が柔らかくて傷みやすいから

という理由らしいです。

そのため、いちご狩りならでは、美味しさを味わえる品種となっているそうです。

ぜひ、希少価値のあるとちひめを+100円して、とちひめのいちごをたくさん食べてみてください!

 

いちごのおすすめの食べ方

f:id:piromarukun:20200312113941j:image

 いちごは、先のほうが甘く、葉っぱがついていた方のほうが甘くないです。そのため、最初に先のほうを食べてしまうと、だんだん甘くなくなるため、美味しくないです。(それでもおいしいのですが)

つまり、葉っぱがついていた方を先に食べて、だんだんと先のほうを食べる食べ方のほうが、徐々に甘みを感じられ、よりおいしく食べることができます。

 

まとめ

 アグリの郷では、安くて、おいしいいちごを予約なしで30分間食べ放題ができます。

また、希少価値の高く、ジューシーなとちひめもあるため、ぜひ栃木市に足を運んでみてください。